大学院進学を希望される方へ

▼浮遊生物分野では他大学からの大学院修士・博士課程進学を歓迎します▼
 浮遊生物分野に入学するためには、以下のいづれかを受験する必要があります
 東京大学 農学生命科学研究科 水圏生物科学専攻
        新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻
 詳しくは 【農学生命科学研究科HP】   【先端生命科学専攻HP】
 をご覧ください。

研究室訪問・見学

■研究室訪問・見学は随時対応しています。ご希望の方は下記までご連絡ください。
 教授 津田 敦
 Email: tsuda@ (@のあとにaori.u-tokyo.ac.jpがつきます)
 教授 齊藤 宏明
 Email: hsaito@ (@のあとにaori.u-tokyo.ac.jpがつきます)

 <申込み方法>
 ・件名は「研究室訪問申込み」としてください
 ・本文には以下の内容を記載してください
  1) 氏名
  2) 在籍大学名・学部学科専攻・学年
  3) 訪問希望日時 ※第1希望〜第3希望まで
  4) 質問等

FAQ@進学希望者

Q1. 研究生活ってどんな感じ?
A1. 研究テーマによって研究手法は異なりますが、基本的にはフィールドである海にでかけて試料を採集し、 船上での実験や、試料を研究室に持ち帰って実験・解析を行います。 試料の採集のために、大型の調査船に乗船する機会も多いです。 国内外のシンポジウム、国際学会などで研究発表することを推奨しています。 最近の研究室での活動はブログをご参照ください。

Q2. 卒業後の進路は?
A2. 年度によって変わりますが、そのまま博士課程に進学する学生が多いです。 ここ最近の修士課程修了者の進路は 株式会社 日新、東京都島しょ農林水産総合センター等。 博士課程修了者の進路はこちらを参照してください。

Q3. 出身大学は?
A3. 東大内部と他大学からの割合は年度によっても変わりますが、近年は他大学出身者が多くなっています。 最近の学生の出身大学は、東京海洋大学、東海大学、東京大学、早稲田大学、北里大学、北海道大学、鹿児島大学、 水産大学校、高知大学などです。

更新履歴

リンク

  サイトマップ